医療事務・介護福祉の専門学校 | 早稲田速記医療福祉専門学校

  • 交通アクセス
  • 資料請求
  • お問い合わせ
  • オープンキャンパス
  • TEL 学校代表 03-3208-8461
  • MENU

コラム

早稲田速記医療福祉専門学校 > コラム > 登録販売者の仕事内容|仕事内容と給料相場などをまとめて解説

登録販売者の仕事内容|仕事内容と給料相場などをまとめて解説

登録販売者は、いわゆる「薬剤師が不在でも薬局・ドラッグストアで一般用医薬品販売のできる専門家」です。2009年に行われた薬事法改正により登録販売者が新設し、近年では多くの薬局・ドラッグストアにおいて需要が高まっています。

しかし、2009年に誕生した比較的新しい資格であることから、登録販売者の概要についてよく把握している方はそれほど多くありません。

そこで今回は、登録販売者とはどのような仕事なのかわからない方に向けて、登録販売者の主な仕事内容と活躍できる職場から、登録販売者になるための方法まで詳しく解説します。

 

1.登録販売者とは?

登録販売者とは、2009年の改正薬事法により誕生した「一般用医薬品を販売できる専門家」です。

登録販売者が販売できる一般用医薬品は第二類と第三類のみですが、第二類と第三類の一般医薬品は一般医薬品の9割以上を占めています。そのため、登録販売者はほとんどの一般医薬品を販売できると言っても良いでしょう。

2009年に登録販売者の資格が誕生されるまで、かつては薬剤師の人手不足が問題となっていました。しかし、登録販売者が誕生したことにより、薬剤師の負担は減少します。現在では多くの店舗で活躍できる登録販売者のニーズがより高まっています。

さらに近年の日本においては、特定医薬品の購入額の所得控除を受けられる「セルフメディケーション税制」も導入されるなど、セルフメディケーションを推進する動きがあります。

出典:厚生労働省「セルフメディケーション税制(特定の医薬品購入額の所得控除制度)について」

セルフメディケーションとは、自身でけが・病気を判断し、自ら医薬品を使用するなどして治療に努めるという考え方であり、自身の健康は自身で守ることが求められる傾向です。

このセルフメディケーションの推進により、国民一人ひとりの「適切な医薬品の使用・リスク管理」が従来よりさらに重要となりました。しかし、医薬品の知識を豊富に持つ一般の方は多くありません。誤った医薬品の使用による健康被害を防ぐためにも、正しい医薬品の情報を届けられる登録販売者は重宝される存在です。

このように、薬事法の改正や健康への考え方の変化により、登録販売者の持つ医薬品知識は今後より重要視されるでしょう。

 

1-1.登録販売者と調剤薬局事務の違い

登録販売者と似た仕事として、「調剤薬局事務」が挙げられます。どちらも医薬品を扱う職業であることから、違いをよく知っていない方も多いでしょう。しかし、登録販売者と調剤薬局事務には大きな違いがあります。

登録販売者
主な仕事内容 一般医薬品の販売・説明
主な職場 薬局・ドラッグストア・コンビニエンスストア
資格 「登録販売者」として勤務する場合、資格の保有は必須となる
調剤薬局事務
主な仕事内容
  • 調剤報酬の算出
  • レセプト(調剤報酬明細書)の作成・保険者への請求
主な職場 薬局
資格 「調剤薬局事務」として勤務する場合でも、資格の保有は必須ではない

登録販売者の主な仕事内容は、第二類・第三類医薬品の販売と、お客様に対する医薬品の使い方やリスクの説明です。

一方で調剤薬局事務の仕事内容は、病院からの処方箋をもとに、調剤報酬の算出とレセプト(調剤報酬明細書)の作成・保険者への請求がメインとなります。いわゆる「お金」に関する業務が多く、調剤や投薬、医薬品の説明は行いません。

 

2.登録販売者の主な仕事内容|活躍できる職場

ここまでで説明している通り、登録販売者の主な仕事内容は第二類・第三類医薬品の販売と、患者さんに対する一般医薬品の効果効能・副作用の説明です。医薬品にかかわる豊富な知識をもとに、患者さんに適切なアドバイスを行うことが求められる仕事と言えるでしょう。

登録販売者の主な活躍場所は幅広く、さまざまな店舗の求人があります。よくある職場は、ドラッグストア・コンビニエンスストア・調剤薬局です。ここからは、各活躍場所の仕事内容を詳しく解説します。

 

2-1.ドラッグストア

登録販売者の求人でも、最も多い店舗がドラッグストアです。ドラッグストアでは、一般医薬品の販売や接客がメインの仕事内容となります。

しかし、日用品や食品など幅広い商品を販売しているドラッグストアの場合は、さまざまな商品の品出し・陳列やレジ打ち、さらに在庫管理や発注も担当することも多々あります。

このように、ドラッグストアで働く登録販売者は、分野をまたいだオールラウンドな働き方を求められることが特徴です。

 

2-2.コンビニエンスストア

近年では、一般医薬品の販売許可を得ているコンビニエンスストアも増加傾向です。第二類・第三類医薬品が取り扱われているコンビニエンスストアでは、登録販売者の需要が高まっています。

コンビニエンスストアで働く登録販売者も、ドラッグストアで働く登録販売者と同様、医薬品以外の商品対応もこなす必要があります。特にコンビニエンスストアは医薬品以外の商品を求めて利用するお客さんも多いため、登録販売者としての専門性を活かせるケースは少ないと言えるでしょう。

 

2-3.調剤薬局

登録販売者は、調剤薬局でも大いに活躍することが可能です。処方箋をもとにした調剤業務は薬剤師の仕事で、登録販売者は主に受付・窓口業務を行います。そのほか、レセプト(調剤報酬明細書)の作成など調剤薬局事務に似たような業務をこなす必要もあるでしょう。

調剤薬局の場合、ドラッグストアやコンビニエンスストアに比べて営業時間が短く、残業も少ないことが特徴です。さらに、土日祝日が定休日となっている店舗も多くあります。そのため、平日に安定して働きたい方や、子育てと仕事を両立しなければならない方におすすめです。

 

3.登録販売者の給料相場

下記は、一般的な給与所得者の給料相場と、登録販売者の給料相場を比較した表です。登録販売者の給料相場は、求人サイトをもとに算出しています。

給与所得者の平均年収(※1) 約436万円
登録販売者の平均年収 約350万~400万円

※1出典:国税庁長官官房企画課 「民間給与実態統計調査」

登録販売者の平均年収は、一般的な給与所得者の平均年収と比較してやや低い傾向です。なお、給与所得者の平均年収は、平均年齢が46.7歳・平均勤続年数が12.4年のデータとなっています。

登録販売者が月収を上げるためには、時給が高くなる深夜帯に勤務したり、店舗の管理者を目指したりすることが大切です。店長クラスなど責任度の高いポジションとなれば、さらなる高収入が期待できるでしょう。

 

4.登録販売者になるための方法

登録販売者になるためには、各都道府県で行われる国家資格に合格しなければなりません。国家試験に受験するにあたり、学歴や実務経験における制限はなく、誰でも試験を受けることが可能です。

しかし試験合格後、すぐに登録販売者として一人で売り場に立つことはできません。管理者として一人で売り場に立つためには、2年以上の実務経験を経て、実務十字証明書の申請を行う必要があります。それまでは、「研修中」の登録販売者として、管理者要件を満たした登録販売者の管理・指導下でしか働くことができません。

管理者要件を満たした登録販売者になれば、店舗管理者として働くことができ、給与アップだけでなく応募できる求人が幅広くなることも期待できます。

 

4-1.登録販売者が取得すると有利な資格

登録販売者は、下記の資格取得もしておくことで、転職先・就職先選びや面接、さらにキャリアアップにおいてさらに有利となります。

(1)薬膳コーディネーター
一般医薬品全般の知識だけでなく、健康食品などにおける知識を持った薬膳コーディネーターは、幅広い職場で重宝されます。薬膳コーディネーターの資格を取得しておくことで、ドラッグストアや薬局において「食生活」の的確なアドバイスを行うことも可能です。
(2)ビューティーアドバイザー
ドラッグストアでは、お客さんから化粧品に関する相談を受けることも多々あります。ドラッグストアで働く登録販売者は、化粧品・メイク関係のアドバイスができるビューティーアドバイザーの資格が有利となるでしょう。

このように、登録販売者に加えて何らかの専門知識を習得すれば、幅広い職場で重宝されるでしょう。活躍の場を広げたいという方は、他資格の取得をおすすめします。

 

まとめ

登録販売者は、2009年に薬事法が改正されたことにより誕生した「一般用医薬品を販売できるスペシャリスト」です。ドラッグストアやコンビニエンスストア、調剤薬局など幅広いフィールドで活躍することができ、受験資格の制限がないことから、人気の職業となっています。しかし、登録販売者の資格は国家試験となるため勉強は必須です。

登録販売者を目指すのであれば、「早稲田速記医療福祉専門学校」がおすすめです。早稲田速記医療福祉専門学校は、各業界で現役として活躍する先生による授業を受けられます。100%の就職実績もあり、資格試験だけでなく就職のサポートも充実です。登録販売者として将来活躍したい方は、ぜひ早稲田速記医療福祉専門学校の資料請求・オープンキャンパスをお申込みください。

  • 情報公開
  • 自己点検・自己評価報告公表資料
  • 教職員採用情報
  • 創立80周年記念募金
  • 新型コロナウイルス緊急学生支援募金
  • 学校法人 川口学園
  • SAIJO
  • 早稲田速記株式会社
  • 交友会