MENU

新着情報

私が医療事務を目指したきっかけ🌟

お知らせ

こんにちは!

医療マネジメント科の伊藤です😄

 

 

今回は、私が医療事務を目指したきっかけと今の状況、今後について書いていこうと思います。

 

まず医療事務を目指したきっかけは、

医療事務の仕事は病院の経営を支える、とてもやりがいのある仕事だと

知ったことがきっかけでした🌟

 

入学して1年半がたった今、思うことは、

医療秘書技能検定や医事コンピュータ技能検定など取得を目指す検定がたくさんありました。

勉強は簡単ではないですが、

その都度、たくさんの知識が身につき、

その身についた知識が他の検定にも生かせるので、頑張ってよかったなと思いました💡

 

 

検定以外では、

今年の夏休みに、4週間の病院実習に行かせていただきました。

病院の仕組みや医療事務の仕事内容、

現場でしか学べない患者様対応など多くのことを学ぶことが出来ました✨

今回の病院実習を通して、医療事務とは

人と人とのコミュニケーションがとても大切であること、

日々成長できる職種だと感じました🍀

 

皆さんに伝えたいことそれは、

医療事務は皆さんが考える受付をやっている人もいれば、

診療報酬請求事務をやる人もいて、

病棟のナースステーションで働くクラークと呼ばれる人や、

医師の事務作業の補助をする医師事務作業補助者もいたりと、いろいろな職種があります。

 

私は早稲田速記医療福祉専門学校で学んでいるうちに自分のやりたいこと、

がんばれそうなことが明確に見えてきました💫

 

そのやりたいこととは、診療情報管理士の資格を取ることです‼

そのためにも日々、勉強に励んでいこうと思います🙂